スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅れを取り戻せるよう、頑張っていきます☆

こんばんは

夜分の更新で申し訳ありません。

徐々に熱が下がって、起き上がれるようになりました。

お忙しく、そしてお疲れのakemiさんにエネルギー的なことでも

お手を煩わせてしまったと思います

akemiさん、ご迷惑をおかけして、本当にすみません

起きるとまだフラッとするので、思考の見直しがまだ全然

できていないということだと思っています。

急いで1つ1つ見直して、遅れを取り戻したいです。

頑張って下さってる皆さん、すみません。


何度かパソコンを開けて下書きをしていたのですが、5分位しか

画面を見ることが出来なくて、これは相当マズイと思っていました。

それでも、横になると、身体が心地好く振動して、フワッフワッと

軽くなっていくように感じ、akemiさん、高次元存在さんへの

ありがたい想いがじわーっとわいてきて、うれしくて、いつも

こんな風でいさせて頂けるように、頑張ろう、とまた思います



前回の記事を書かせて頂いた夜、日付が変わって

29(金)明け方前位だったかと思うですが、時々感じさせて

頂いている黄色っぽい丸い光と、淡いブルーの(中が金色でキラキラしていて)

光がかわるがわる優しく近づいてきてくれてるような感じがありました。

淡いブルーの光は、今までは形がはっきりわかりませんでしたが、

その時は楕円形に感じました。

akemiさん、感じさせて頂き、ありがとうございます



前回の記事で書ききれなかったのですが、少し不思議な

体験がありました。

akemiさんのニューバージョンセッションを受けさせて頂いた

翌日のことでした。

職場でお世話になっているビルの、別の階に用事があったので、

階段を降りていました。

ビルにはエレベーターと階段と両方あるのですが、5階位なら

歩くのが好きです



ふと、前方から、1匹の紋白蝶(のように見えました)が

飛んでくるのがわかりました。

ええっ?ここはドアも窓も開けてないのに、一体どこから

入って来たんだろう?

蝶々は私の方に向かって一生懸命飛んできます。


可愛い

とは思ったのですが、やはり近づいてきた時、左に避けて

しまいました

(子供の頃に比べたら、だいぶ慣れたのですが・・・・。)

蝶は、私が避けても避けても付いてきて、その日は珍しく

膝丈位の長さの花柄のスカートをはいていたのですが、

私の膝っ小僧の辺りをすり抜けていったと思ったので、

後ろを振り返ったら、蝶はいなかったのです


あれれ?

スカートの中に入ってしまったのかとも思って、慌てて

スカートをパフパフしてみましたが、蝶はもういませんでした。

隠れる場所はないのですが・・・・。

え~~? どこ行ったの~?


暫くその場でボーっとしてしまっていたら、ビルの警備員さんが

ちょうど巡回で階段を上がってきました。

「〇〇さん(私のことです)ボーっとして、何かありましたか?」

「あ、いえ、今ね、紋白蝶がいたんですけど、いなくなっちゃった

んですよ・・・・

「え?蝶ですか? ここには蝶は入れませんよ

見間違えたのでは?」

「ええ~?やっぱりそう・・・・ですかね・・・・」

という会話をしましたが、可愛らしい蝶はその時、そこに

存在していたのを見たのでした。

ちょっと夢のような、不思議な体験をさせて頂きました。

蝶々さん、ありがとう。

いつも避けてばかりで、ごめんなさい

今度出逢えたら、避けませんから、また姿を見せてください


遅い時間で申し訳ありません。

読んで下さって、ありがとうございました



写真は以前のものなのですが、こんな感じで添い寝を

してくれていたすみれちゃんです

すみれちゃんも、ありがとう

いつもごめんね。


添い寝

ありがとうございました

では、おやすみなさい

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

banbi

Author:banbi
横浜在住、動物が大好きです。

私たちの地球だけでなく、宇宙全体が愛でいっぱいになりますように・・・☆
皆さんで意識を高めていきませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。